ダブルフライヤー巻線機

 

ダブルフライヤー巻線機

本巻線機は新開発のダブルフライヤー型で、始線・終線の端末ユニットを備えた高速自動巻線機です。

特長

  • 線径0.3以下でも高速巻線が可能。
  • フライヤスピンドルが従来の1/2。
  • 自社開発テンション装置はサーボモータによるアクティブ制御で、安定した高速巻線を実現。

 

スペック

ローター径

外径φ20〜50mm 積厚20〜35mm

シャフト径

φ4〜φ10mm

シャフト全長

60〜180mm

コンミテータ

タングタイプ

フライヤー回転速度

MAX4500r/min

電源

AC200V±10% 3相 50/60Hz

総電気容量

7kVA

エア圧源

0.5MPa以上

機械サイズ
(幅×奥行き×高さ)

約1400×1470×1800
(突起部含まず)

機械重量

約800kg

注意:上記は参考スペックになります。

 

 

前のページにもどる前のページに戻るページの先頭へページの先頭へ